HOME >  東京ドームの「ふるさと祭り東京」とは? >  ふるさと祭りのチケット購入方法

ふるさと祭りのチケット購入方法

ふるさと祭りのチケット購入方法

『ふるさと祭り東京』入場にはチケットが必要です。どうやって手に入れればいいの?という人や、お得な購入方法を知りたい!という人のために、チケット情報を調べてみました。
また、裏ワザ的な入場チケットの入手方法もこっそりお教えしちゃいます!

 

ふるさと祭り東京の入場券は前売りで買うべし!

『ふるさと祭り東京』の入場券は、前売券が1,400円(すべて税込)、当日券が1,600円です。ここは絶対、前売券がおすすめですね。もちろん前売券の方が安いんですが、当日券を買うのって結構並んでいるようなんです。

さらに、「全国ご当地どんぶり選手権」に行くなら、どんぶりチケットの購入も必要です。前売り券によっては、どんぶりチケットが予めセットになっているのがありますよ。チケットの入手で当日の時間をムダにしないためにも、入場券は事前に手に入れておきましょう。

前売券は公式サイトからインターネットで購入できます。平日限定入場券や16:00以降に入場できるイブニング券などもありますよ!会期中、何回も行きたい!という方は、何度でも入れるオンラインチケット限定の通し券(4,000円)がお得です。

チケット情報はこちら>>

また、イベントとセットになっている入場券も発売されていて、断然オトクな場合もあります。事前によく調べてから購入しましょう!

 

「全国ご当地どんぶり選手権」を楽しみたい方はセット券を!

「全国ご当地どんぶり選手権」を楽しみたい方はセット券を!

目玉企画の「全国ご当地どんぶり選手権」は、ワンコイン(500円)のどんぶりチケットを購入して、自分が食べたいどんぶりを受け取り、いちばん美味しかったどんぶりに投票できる、というシステムです。つまり、『ふるさと祭り東京』の入場券の他に、どんぶり券が必要なのです。

毎年、大賑わいの人気企画ですから、当日のどんぶりチケット購入には、時間がかかることもあるでしょう。事前に、「全国ご当地どんぶり選手権」のお得なチケットを買っておくと楽ですよ。

全国のセブンイレブンでは、入場券にどんぶりチケットが2枚ついた2,600円の前売券を販売しています。また、JTB(一部コンビニでも購入可)やチケットぴあでは、全国のお祭り特等席付きの特別観覧券に、どんぶりチケットがセットになった入場券を販売しています。これを見逃す手はありません!

 

独身限定!裏ワザ的チケットでお得に購入する

独身限定!裏ワザ的チケットでお得に購入する

『ふるさと祭り東京』開催中の1月15日(木)は、「街コン東京ドーム」が同時開催されます!東京ドームで街コンを行い、新しい出会いを企画するこのイベント、19:00からが「街コンタイム」になります。街コン参加者専用のスタンド席での相席サービスや、出会いをサポートするマッチングサービスなど、ドキドキの企画がいっぱいです。

「街コン東京ドーム」の入場券は、『ふるさと祭り東京』の入場券も付いていて、前売券が男性1,500円、女性1,000円というお値段。なぜか、「ふるさと祭り東京」の入場券よりも安いんです。

当日は、イベント開始前から自由に会場を楽しめますから、超おすすめです。限定企画なのでチケットの購入はお早めに!

入場料がオトクな「街コン東京ドームinふるさと祭り東京」についてはこちら>>